静岡茶・日本茶の市川園 > 毎日ちょこっと体操 第35回「膝を伸ばす運動」

こんにちはゲスト 様

初めての方はこちら

市川園ネットショップでのお買い物には、会員登録が必要です。

市川園のデジタルカタログ
カタログ表紙写真

最新の
カタログから
ご注文
いただけます

カタログ請求をする
ご注意ください

沼津の市川園様と当社は関係ございません。当社とは違う会社ですので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

市川園は楽天には
出店をしておりません。

ネットショップ営業日のお知らせ

2022年5月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

2022年6月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

毎日いきいき健康

膝がピンッ!歩行もスム〜ズ 〜膝を伸ばす運動〜

立っている時に膝が曲がっていたり、膝に力が入りにくいと感じていませんか?膝が曲がっていると実年齢よりも老けて見えたり、疲れているように見えたりします。また、歩くのが大変にもなります。
まずは膝を伸ばす運動を始めましょう。

市川先生

体操の先生 市川志織さん

静岡県島田市出身・在住、日本女子体育大学卒。中学・高校保健体育教諭Ⅰ種免許取得。
島田市スポーツ推進委員として市民体操教室で活躍するほか、民間の体操教室でも指導。
中・高齢者向けに脳トレを交えた体操をはじめ、栄養学・歯科口腔外科にも精通。

膝を伸ばす運動

膝を伸ばす運動と前ももの筋肉をきたえる運動です。
前ももの筋肉をきたえることで、膝を伸ばして立つことに役立ちます。

スネ・つま先を伸ばす
1

床に座り、両脚はまっすぐに伸ばす。
背筋を伸ばす。

膝が伸びづらい場合は、膝のお皿の上の筋肉を、手前に向かってさすりましょう。
2

右脚を両手で抱え込むように引き寄せる。左脚は膝を伸ばし、息を吐きながら、かかとを押し出すようにしながら、つま先を上げる。(これを3回程繰り返す)左右交互、各3セットを目安に。

ここがポイント

★膝の裏側が床に付くようにしましょう。

★無理をしないように。

コラム

姿勢が良くなると若返る!

背筋がピンと伸びて胸を張っていると深い呼吸ができるため、血流が良くなり基礎代謝が上がります。身体の機能もスムーズになるため、心も身体も若返りますよ。鏡を見たり、スマホで写真を撮ったりして、姿勢チェックを心がけましょう。

ページトップへ