静岡茶・日本茶の市川園 > 毎日ちょこっと体操 第32回「横歩き運動」

こんにちはゲスト 様

初めての方はこちら

市川園ネットショップでのお買い物には、会員登録が必要です。

市川園のデジタルカタログ
カタログ表紙写真

最新の
カタログから
ご注文
いただけます

カタログ請求をする
ご注意ください

沼津の市川園様と当社は関係ございません。当社とは違う会社ですので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

市川園は楽天には
出店をしておりません。

ネットショップ営業日のお知らせ

2021年10月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

2021年11月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

毎日いきいき健康

オットットを持ちこたえる!〜横歩き運動〜

「よろけた拍子に骨折してしまった」という経験はありませんか?不意のよろけや立ちくらみを防ぐのは難しいけれど、とっさに足を踏ん張ることができれば二次災害を食い止めることができます。横歩きで足の可動域を広げ、転倒予防につなげましょう。

市川先生

体操の先生 市川志織さん

静岡県島田市出身・在住、日本女子体育大学卒。中学・高校保健体育教諭Ⅰ種免許取得。
島田市スポーツ推進委員として市民体操教室で活躍するほか、民間の体操教室でも指導。
中・高齢者向けに脳トレを交えた体操をはじめ、栄養学・歯科口腔外科にも精通。

横歩き運動

前を向いたまま横へ歩く、普段あまりしない動きを行うことで、足の可動域を広げます。

横歩き運動・ステップ1横歩き運動・ステップ2
  1. まっすぐ立ち、両足を揃え、手を腰の位置に置きます。
  2. 右足を真横に一歩動かします。次に左足も一歩動かし右足に付けるようにして、両足を揃えます。
    これを連続2回行います。逆も同じようにして、往復3~5回。無理しないようにやってみましょう。
ここがポイント

★上半身は垂直に保ちながら動かしましょう。

★「いーち」、「にーい」とリズミカルに動かしてみましょう。

コラム

Q.反射神経って良くなるの?

A. 鍛えれば良くなりますが、経験値が影響する場合もあります。私の体操教室では後ろ歩きを取り入れていますが、これをすることで尻もち予防につながるため訓練として行っています。後ろ歩きをする時は必ず、誰かに付き添ってもらいながら安全に行いましょう。

ページトップへ