静岡茶・日本茶の市川園 > 毎日ちょこっと体操 第30回「肩ラク体操」

こんにちはゲスト 様

初めての方はこちら

市川園ネットショップでのお買い物には、会員登録が必要です。

市川園のデジタルカタログ
カタログ表紙写真

最新の
カタログから
ご注文
いただけます

カタログ請求をする
ご注意ください

沼津の市川園様と当社は関係ございません。当社とは違う会社ですので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

市川園は楽天には
出店をしておりません。

ネットショップ営業日のお知らせ

2021年10月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

2021年11月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

毎日いきいき健康

肩まわりのコリ・痛みを解消!〜肩ラク体操〜

肩コリを感じて肩を揉んだり、たたいたりしていませんか?その時は気持ちがいいのですが、根本的に解消するためには、首や肩関節の動きを支えている肩甲骨まわりをほぐすことがポイント。肩甲骨をスムーズに動かし、効果もアップする体操をご紹介します。

市川先生

体操の先生 市川志織さん

静岡県島田市出身・在住、日本女子体育大学卒。中学・高校保健体育教諭Ⅰ種免許取得。
島田市スポーツ推進委員として市民体操教室で活躍するほか、民間の体操教室でも指導。
中・高齢者向けに脳トレを交えた体操をはじめ、栄養学・歯科口腔外科にも精通。

肩ラク体操

腕の動きを利用して、肩甲骨と胸を開閉する体操。肩甲骨まわりをほぐすだけでなく、胸を開くことで酸素をたっぷり取り込み、血行が良くなります。

●基本

1. 椅子に座り、腕を90度に曲げて、手を顔の高さまでもっていきます。
2. 腕を曲げたまま身体の外側へ開き、真横まで開いたら元の位置に戻します。これを5~10回。

肩ラク体操 基本のイラスト

●レベルアップ

真横からさらに後方へ動かすと効果がアップ!無理しない範囲で行いましょう。

肩ラク体操 レベルアップのイラスト
ここがポイント

★両手中指の高さを維持するように意識すると、肘が下がりにくくなります。

プラスワン:夏の脱水対策に「氷」!

小さめの氷を舌で溶かして飲むと、水分を吸収できるだけでなく、唾液も出やすくなるため誤嚥性肺炎予防にもつながります。「食前に氷」というように、こまめに取るのがおすすめです!

ページトップへ