【初回購入特典】→ はじめてのご注文 3,240円以上(税込)で「平丸深蒸急須」をプレゼント!

トップ > 毎日ちょこっと体操 第2回「便秘にさようなら!」

こんにちはゲスト 様

初めての方はこちら

市川園ネットショップでのお買い物には、会員登録が必要です。

毎日スッキリ茶
市川園のデジタルカタログ

最新の
カタログから
ご注文
いただけます

ご注意ください

沼津の市川園様と当社は関係ございません。当社とは違う会社ですので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

市川園は楽天には
出店をしておりません。

ネットショップ営業日のお知らせ

2018年10月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

2018年11月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

毎日いきいき健康

毎日ちょこっと体操 第2回「便秘にさようなら!」

実りの秋。もりもり食べているみなさん、便秘で悩んでいませんか?便秘にならないためには水分や食物繊維を取るのが大事ですが、腸を動かすことも大切なポイントです。2つの体操でお腹周りの筋肉を刺激して、腸を活性化しましょう!

市川先生

体操の先生 市川志織さん

静岡県島田市出身・在住、日本女子体育大学卒。中学・高校保健体育教諭Ⅰ種免許取得。
島田市スポーツ推進委員として市民体操教室で活躍するほか、民間の体操教室でも指導。
中・高齢者向けに脳トレを交えた体操をはじめ、栄養学・歯科口腔外科にも精通。

1.お腹をねじる体操

顔を正面に向いたまま胴体を左右にねじります。お腹周りの筋肉が刺激され、腸の動きが活発に。
(左右1回5セットが目安)

肩幅ほどに足を開く。手は下にぶらっと垂らした状態に。「1、2」と数えながら後方へねじる。横腹のねじれ、おへそに意識を集中!「3、4」と数えながら元に戻す。顔は正面を向いたままにひざを軽く曲げながら、ももをポンポンとたたいて軽い刺激を。
ここがポイント

ねじる時、横腹・おへそに意識を集中する事で、より腸が活発に。

2.もも上げ体操

ももを上げる、下げる動作で骨盤周りの筋肉(腸腰筋)に刺激を与えます。腰から背中がじんわり温まり、胃腸が活性化。(左右1回5セットが目安)

肩幅ほどに足を開く。手は肩の高さで前へ出し、バランスを取りやすく。「1、2」と数えながらももを上げる。上体をそらさないように!「3、4」と数えながら下げる。勢いに任せないで、上げるときのようにゆっくりと下げましょう。上体がぐらぐらする場合は座ってもOK!ひじかけに手を置くと安定しますよ!
ここがポイント

ゆっくり上げる、下げることでインナーマッスルが刺激されて
効き目がアップ!

●便秘解消の3原則

1.水分を摂る
2. 食物繊維を摂る
3. 腸を動かす

ページトップへ